トップ投稿画像

受付中【参加者募集!】6/6(火)NPO支援東京会議6月定例セミナー&NPO会計個別相談会

投稿作成日時:2017年4月26日 17:35

地域東京都

カテゴリその他,

ワンポイントチェック

午後6時以降からでもOK,1日だけでOK,初心者歓迎!

開催期間2017年6月06日~2017年6月06日
時間帯18:00~20:30
募集期間2017年4月26日~2017年6月05日
お申込み方法インターネット
料金3000円(単位:円)
定員63名(単位:名)
対象者公認会計士、税理士などの専門家をはじめ、NPO法人の経理担当者やスタッフ、監事さんなどです。
料金補足説明当日会場にてお支払いください。
場所神明いきいきプラザ
住所東京都港区浜松町1-6-7 グーグルMapを開く
最寄り駅JR浜松町駅または地下鉄大門駅
場所補足説明・JR浜松町駅北口より 徒歩4分 ・都営地下鉄 大門駅  A2出口より徒歩3分、B1出口より徒歩4分 ・都バス  (都06, 浜95)大門駅前バス停から 徒歩4分  (都06, 橋86)新橋六丁目バス停から 徒歩4分
募集詳細リンク

募集詳細

 今回の定例セミナー受講者方にも、NPO会計個別相談をお受けします!
 日常の金銭管理方法から決算の実務、NPO法人会計基準など昨今のNPO会計をめぐるトピックまで、NPO法人支援経験の豊富な専門家が、みなさまからのご相談に直接、お答えいたします!!
 ぜひ、この機会をご活用ください。

例えば・・・
◆仕分けや会計書類の管理など、(日常)経理処理に関する相談
◆決算書類(財産目録、貸借対照表、活動計算書・収支計算書)のチェック
◆その他、税務関係の相談など

 そして、今回のセミナーは「休眠預金活用による新たな資金循環の創出について~休眠預金活用と社会的インパクト評価・投資の最新動向~」です。
 昨年12月に法律が成立し、その活用に関する具体的な検討が開始している休眠預金について、その内容や現在の検討状況について解説します。

 また、休眠預金活用のなかで注目されている社会的インパクト投資と社会的インパクト評価について、その基本概念や最新動向をお話します。

 個別相談会はセミナー前とセミナー後に同会場にて行います。※
(セミナー前は予約制です。)
※ 基本的にセミナー受講者が対象です。

講師は
認定特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会 事務局長
/社会的インパクトセンター センター長
鴨崎貴泰(かもざき よしひろ)さんです。
(NPO会計相談はNPO支援東京会議運営会員のみなさんです)

プロフィール

名称一般社団法人 ユニバーサル志縁社会創造センター
住所東京都 港区新橋4丁目 24-10 アソルティ新橋ビル5F
Tel03-6450-1820
E-mail
担当者名小山田織音

オススメのボランティア

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop