トップ投稿画像

受付中【10/25開催!学生限定ワークショップ】よりよい社会のために–人権活動家が、今、学生に伝えたいこと

投稿作成日時:2017年9月27日 14:15

地域東京都

カテゴリ国際協力,アドボカシー・人権,平和,

ワンポイントチェック

開催期間2017年10月25日~2017年10月25日
時間帯18:30~20:30
募集期間2017年10月25日~2017年10月25日
お申込み方法メール, TEL, インターネット, FAX
料金0(単位:円)
定員(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所青山学院大学ボランティアセンター (青山キャンパス1号館1階)
住所東京都渋谷区渋谷4-4-25 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

社会や人権の問題に関心はあるけど、何をしたらいいのか分からない。
改善に向けた変化を起すために、何をしたらいいのか知りたい。

そんな、よりよい社会のために自分にできる「何か」を探している学生を対象に、中国の著名な人権活動家・陳光誠さんをお招きしてワークショップを開催します。

幼い頃、病気で視力を失い、目が見えないことで差別を経験した陳光誠さんは、独学で学んだ法律を武器に、障がい者や女性、地方で暮らす貧しい人びとのために声を上げてきました。しかし、こうした活動を理由に政府から激しい弾圧を受けるようになり、5年前、命がけの脱出を経て、家族とともに米国へ渡りました。

法律の知識だけでなく、さまざまな立場の支援者や活動家とのネットワーク、メディアに対する巧みな働きかけなどによって、陳さんは障がい者に対する不当課税、公共交通機関料金の徴収、製紙工場による水質汚染問題に関して、企業や行政に改善を求め成功しています。

当日は、社会の変化を起こすために、必要なノウハウについて陳さんご自身の経験から学びます。

【主なプログラム ※遂次通訳あり】
・人権活動家とは?アムネスティの「Brave」キャンペーン紹介(10分)
・陳光誠さんのお話「成功事例から学ぶ」(40分)
・質疑応答(20分)
・ループディスカッション(35分)

★お申し込みは「募集詳細リンク」に記載されているフォームよりお申し込みください。

プロフィール

名称公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
住所東京都 千代田区神田小川町 2-12-14  晴花ビル7階
Tel03-3518-6777
E-mail
担当者名山下

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ログイン
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop