トップ投稿画像

ハコモノ支援で終わらせないコミュニティづくりのカギ 

投稿作成日時:2018年1月06日 17:06

地域東京都

カテゴリ国際協力,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティア登録/ログイン

ワンポイントチェック

1日だけでOK

開催期間2018年2月24日~2018年2月24日
時間帯14:00~15:30
募集期間2018年1月06日~2018年2月23日
お申込み方法TEL, インターネット
料金0(単位:円)
定員30(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所NATULUCK飯田橋東口 駅前店 2階中会議室
住所東京都千代田区飯田橋4-8-6 日産ビル グーグルMapを開く
最寄り駅JR「飯田橋駅」東口 徒歩2分地下鉄 南北線・東西線・有楽町線・大江戸線「飯田橋駅」A4出口 徒歩1分
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

ベナンの学校建設の事例から―ハンガー・フリー・ワールドゆうちょ財団助成事業報告会

日時:2月24日(土)14:00‐15:30(13:30開場)
会場:NATULUCK飯田橋東口 駅前店 2階中会議室(東京都千代田区飯田橋4-8-6 日産ビル 地図)
交通:JR「飯田橋駅」東口 徒歩2分地下鉄 南北線・東西線・有楽町線・大江戸線「飯田橋駅」A4出口 徒歩1分
参加費:無料
定員:30名
主催:HFW
お申し込み・お問い合わせ
事前にホームページのお申し込みフォーム(詳細記入欄に「2月24日のベナン学校建設報告会参加希望」とご記入ください)か、お電話でHFW事務局までお申し込みください。キャンセルの場合もご連絡をお願いします。(担当:佐々木)
※お申し込みは2月23日まで。
TEL 03-3261-4700(平日10:00~21:00 土10:00~18:00)

ハンガー・フリー・ワールド(HFW)はベナンの農村地域で、2016年度に中高一貫校の校舎建設支援事業を行いました。一般的に「ハコモノ支援」と呼ばれる建物建設。建設後、住民による持続可能な運用ができるかどうかが、事業の成否を左右します。HFWは、地域の住民にどのように働きかけ、「自分たちの学校」という意識を持ってもらえたのでしょうか。また、その意識が、HFWがめざす飢餓のない地域づくりに、どんな意味を持ち、どのような成果につながっているのでしょうか? 地域住民を巻き込む学校運営が、教育環境面のみにとどまらずどう発展していったのか、建設して終わりの「ハコモノ支援」でない、地域住民の自立につながる事業のあり方を報告します。

報告者:佐藤真美 プロフィール
(HFW海外事業マネジャー・地域開発担当)
徳島県出身。教育学、国際関係学を学んだ後、NPO/NGO活動に携わる。主にアジア地域で、ジェンダー、教育、保健医療分野でのアドボカシー、地域開発活動に関わり、2016年8月より現職。

※当日、佐藤真美による報告のほかに、インターンとのトークセッションの時間も設けています。

プロフィール

名称ハンガー・フリー・ワールド
住所東京都
Tel03-3261-4700
E-mail
担当者名糟谷知子

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティア登録/ログイン

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop