5/25(金)アフリカ・国際協力に興味のある若者必見!日本とアフリカを考える参加型ワークショップ

トップ投稿画像

受付中5/25(金)アフリカ・国際協力に興味のある若者必見!日本とアフリカを考える参加型ワークショップ

投稿作成日時:2018年5月23日 15:19

地域佐賀県

カテゴリ国際協力,衛生,その他,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

午後6時以降からでもOK

開催期間2018年5月25日~2018年5月25日
時間帯19:00~20:30
募集期間2018年5月23日~2018年5月25日
お申込み方法インターネット
料金500(単位:円)
定員20(単位:名)
対象者・将来は国際協力の道に進みたいけど、どうしたらいいか分からない方
・青年海外協力隊など海外でのボランティア活動に興味のある方
・アフリカの暮らしに興味のある方
・NGOの活動に興味のある方
・佐賀からできる国際協力を考えてみたい方
料金補足説明マテリアルバッグ(資料やポストカード付)+飲み物代として徴収いたします。
場所佐賀県国際交流プラザ 1階 多目的テーブルスペース
住所佐賀県佐賀市 白山2丁目1-12 佐賀商工ビル1F グーグルMapを開く
最寄り駅JR佐賀駅より徒歩約20分/バス 約5分(佐賀駅バスセンター3番乗り場より「唐人町経由」バスに乗車、「白山」バス停下車すぐ)
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

5/25(金)に参加型ワークショップ“佐賀で探す!アフリカの魅力と国際協力のシゴト~私たちの一歩~”を開催します!

毎月のように開催しているエイズ孤児支援NGO・PLASの主催イベント。
今回、“世界エイズ孤児デーキャンペーン”の一環として、はじめて九州・佐賀で開催します!

みなさんは日本で暮らすなかでアフリカを身近に感じることはありますか?
遠く離れた日本とアフリカですが、実は、身近なつながりがあったりするのです。
このイベントでは、参加者とスタッフが対話を楽しみながら、日本とアフリカとの意外な接点や、現地の人や社会の抱える課題について気付くことができる参加型ワークショップをお届けします。

ファシリテーターは、青年海外協力隊の経験もあり、現在、ケニア・ウガンダ・日本で活動するプラスの海外事業マネージャーの巣内。アフリカや日本の課題に、青年海外協力隊や国際協力NGOがどのように活動しているのか「ここでしか聞けない話」もお届けします。

私たちと一緒に、国際協力への一歩を踏み出してみませんか?

※本イベントは、JICA九州との共催です。


【プログラム内容】
・日本とアフリカは繋がっている?~私たちがよく知っている〇〇で気付く意外な接点とは
・現地の人々や社会の暮らしと課題について
・青年海外協力隊とNGOの活動~現場で活動するスタッフとの対話から
・ウガンダとケニアの農村の暮らしとコミュニティ保健活動
・振り返り

プロフィール

名称エイズ孤児支援NGO・PLAS
住所東京都 台東区 上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
Tel03-6803-0791
E-mail
担当者名下久禰愛
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop