【1/15(火)】 『日本人駐在員と考える難民支援ー南スーダン難民支援の現場からー』

トップ投稿画像

受付中 【1/15(火)】 『日本人駐在員と考える難民支援ー南スーダン難民支援の現場からー』

投稿作成日時:2018年12月25日 12:56

地域東京都

カテゴリ国際協力,衛生,アドボカシー・人権,移民・難民,平和,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

午後6時以降からでもOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,参加無料,友人と一緒に参加可

開催期間2019年1月15日~2019年1月15日
時間帯19:00~20:30
募集期間2018年12月19日~2019年1月14日
お申込み方法インターネット
料金500(単位:円)
定員30(単位:名)
対象者社会人、学生、難民支援やアフリカ、エチオピアや南スーダンに関心のある方など、どなたでも
料金補足説明当日、会場にて資料代として500円をお支払いください
場所地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース
住所東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F グーグルMapを開く
最寄り駅渋谷駅より徒歩10分 東京メトロ表参道駅より徒歩5分
場所補足説明東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅より徒歩5分 JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線渋谷駅より徒歩10分
募集詳細リンク

募集詳細

国際協力NGOのADRA Japanはエチオピアにて南スーダン難民の支援活動を行っています。
この度、2年半に渡って南スーダン難民の支援事業に携わってきたADRAの日本人駐在員が帰国いたしますので、南スーダン難民について皆様に知っていただくためのイベントを企画いたしました。このイベントを通して、皆様にADRA Japanやアフリカ、難民支援について知っていただければと思います。
イベントでは、南スーダン難民の現状や、エチオピアにある南スーダン難民キャンプの状況について、難民支援の最前線に身を置いてきた駐在員による生の声をお届けします。また、ADRAが担当してきた、南スーダン難民キャンプでの水衛生事業(トイレ建設、衛生啓発活動)についてもご報告いたします。

さらには、現地にて支援を行う際に重要となってくる、エチオピアや南スーダンの人々の文化背景も合わせてお伝えいたします。当日は、皆様にもアフリカを身近に感じていただきたく、エチオピア・コーヒーを提供させていただきます。カフェインの苦手な方向けに、ルイボスティーもご用意いたします。

現地で実際に生じている問題点に関するワークショップの時間も持ちますので、参加者の皆様もスタッフとご一緒に、難民問題をより深く考えていただければ幸いです。
イベント後には、近隣の飲食店での懇親会も企画しておりますので、気兼ねなくADRAスタッフと交流していただければと思います。当日の受付にて、懇親会の出欠席をお伺いします。

皆さまのご参加をお待ちしております!

プロフィール

名称ADRA Japan
住所東京都 渋谷区 神宮前1-11-1
Tel03-5410-0045
E-mail
担当者名前川・大西

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop