【Gakuvo】ふくしま、なにいろ?~新しいふくしまのいろ、見つけよう!~

トップ投稿画像

受付中【Gakuvo】ふくしま、なにいろ?~新しいふくしまのいろ、見つけよう!~

投稿作成日時:2019年1月31日 14:57

地域東京都

カテゴリ災害支援,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,友人と一緒に参加可

開催期間2019年3月06日~2019年3月06日
時間帯14:00~16:30
募集期間2019年1月31日~2019年3月05日
お申込み方法インターネット
料金0(単位:円)
定員40(単位:名)
対象者・福島に興味があるが、足を運んだことがない学生
・東日本大震災に興味がある学生
・東日本大震災に関連するボランティア活動に参加したことがある学生
・東日本大震災に関連するボランティア活動に興味がある学生
等の方々に加え、「ちょっと気になるな・・・」という方も大歓迎です!
料金補足説明参加費は無料です
場所いいオフィス上野
住所東京都 グーグルMapを開く
最寄り駅新御徒町駅
場所補足説明新御徒町駅より徒歩1分
募集詳細リンク

募集詳細

東日本大震災から今年の3月で8年の月日が経過します。
しかし、未だ7割の大学生が「福島=震災」というイメージを持っています(Gakuvoインターン独自調べ)

実際に訪れた福島は、震災や原発事故による影響を未だ受けている所もありながら、食や自然など魅力がたくさんあった。それを、多くの大学生に知って欲しい!何なら一度遊びに行ってみて欲しい!

そんな想いから、2018Gakuvoインターン達が福島の魅力を発信するイベントを開催します!

まだ知らない福島の魅力、知りに・触れに・聴きに・味わいに来ませんか?

□ふくしま、なにいろ?~新しいふくしまのいろ、見つけよう!~□

・日時:2019年3月6日(火)14:00~16:30(13:30開場)
・会場:いいオフィス上野(新御徒町駅より徒歩1分)
・内容:
①福島の現状を知る(震災から8年。今の福島の姿は・・・?)
②現地の方によるトーク
③福島の魅力を「味わう」(福島の”おいしい”を味わおう!)
④参加者のみなさんと福島の魅力を考えるワークショップ
⑤福島のみなさんからのメッセージ映像
※内容は当日までに変更になることがあります

Gakuvoインターンと参加者のみなさん、ゲストが和気あいあいとしながらも、一緒に色んな事を考え・感じるイベントを企画しているので、ぜひ気軽にご参加くださいね!

プロフィール

名称日本財団学生ボランティアセンター
住所東京都 港区 虎ノ門1-11-2 日本財団第二ビル7F
Tel03-6206-1529
E-mail
担当者名髙野・生島

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop