アフガニスタン事務所スタッフ来日イベント「絵本と図書館がアフガニスタンの教育にもたらした希望の光」

トップ投稿画像

受付中アフガニスタン事務所スタッフ来日イベント「絵本と図書館がアフガニスタンの教育にもたらした希望の光」

投稿作成日時:2019年4月02日 12:00

地域東京都

カテゴリ国際協力,子供,教育,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

午後6時以降からでもOK,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,友人と一緒に参加可

開催期間2019年4月15日~2019年4月15日
時間帯19:00~20:30
募集期間2019年4月02日~2019年4月15日
お申込み方法メール, TEL, インターネット
料金0(単位:円)
定員30(単位:名)
対象者【こんな方にオススメ】
・国際協力の現場について知りたい方
・本や図書館を通じた支援に関心がある方
・アフガニスタンに興味がある方
料金補足説明
場所聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ 1F BE*hive
住所東京都渋谷区広尾4-2-24 グーグルMapを開く
最寄り駅東京メトロ日比谷線「広尾」駅
場所補足説明4番出口から徒歩1分
募集詳細リンク

募集詳細

今なお、タリバンやISによる攻撃やテロが相次ぎ、隣国からの難民帰還など、情勢が不安定なアフガニスタンでは、国民の80%が何らかの心理的ストレスを抱えていると言われています。
多くの子どもたちが教育を受けられず、特に帰還民の子どもたちは居場所がなく、攻撃に巻き込まれたり、人身売買、子ども兵への徴用など、さまざまなリスクにさらされています。

そんなアフガニスタンでシャンティは2003年から、国の未来を支える子どもたちに教育の機会を届けるため、学校や図書館建設などに取り組んでいます。
2018年末までに40校、142館を建設し、日本から12,691冊の絵本を届けてきました。

図書館事業を担当するアフガニスタン・カブール事務所のスルタナ・ハムラズが来日し、本や図書館がアフガニスタンの子どもたちにもたらした希望になっている様子をお伝えします。
また今回はアフガニスタンの女性から話を聞くことができる貴重な機会です。ぜひご参加ください。

●登壇者
スルタナ・ハムラズ

シャンティ・アフガニスタン事務所 図書館事業課 学校図書館担当。
カブール大学の経済学部計画管理学科を修了し、2013年入職。


●お申込み方法
詳細URLにあるWEBフォームよりお申し込みください。

●お問合せ
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
担当:広報課
Tel:03-6457-4585

プロフィール

名称シャンティ国際ボランティア会
住所東京都 新宿区大京町 31 慈母会館2、3階
Tel03-5360-1233
E-mail
担当者名鈴木晶子

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop