【オンライン講演会】夫婦で東京パラリンピック出場! 夫婦で乗り越えたパラリンピックと障害の壁

トップ投稿画像

受付中【オンライン講演会】夫婦で東京パラリンピック出場! 夫婦で乗り越えたパラリンピックと障害の壁

投稿作成日時:2022年3月11日 20:07

地域東京都

カテゴリ東京オリンピック,障害者,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

午後6時以降からでもOK,自宅でできる活動

開催期間2022年3月23日~2022年3月23日
時間帯20:00~21:00
募集期間2022年3月11日~2022年3月22日
お申込み方法インターネット
料金0(単位:円)
定員100(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所オンライン開催(zoomを利用)
住所東京都 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

東京オリンピック / パラリンピックが開催されてからもうすぐ1年、現在は、北京で冬季パラリンピックが開催されています。

4年に一度、冬季と合わせても2年に一度のイベントの際には、注目されるパラスポーツですが、メダルの報道で一時的に盛り上がった後は、世の中のほとんどの人から忘れられているのが現状です。

障害の有無に関わらず、多くの方にとってパラスポーツが身近なものとなるよう、パラスポーツに関わる選手や関係者をお呼びする講演会を開催いたします。

今回の講演会でご登壇いただくのは、東京パラリンピックに夫婦で出場された柔道日本代表廣瀬夫妻にご登壇いただき、パラスポーツの現状についてお話しいただきます。

東京パラリンピックの裏話なども出てくるかもしれません。

ぜひ、この講演会にご参加いただき、パラスポーツに対する理解を深めていただけますと幸いです。


=======================
スケジュール:3月23日 20時〜21時(受付:19時40分)
講師:廣瀬悠さん(東京パラリンピック 視覚障害者柔道90kg級 日本代表)
   廣瀬順子さん(東京パラリンピック 視覚障害者柔道57kg級日本代表 リオパラリンピック銅メダル)
参加費:無料
開催方法:オンライン開催(Zoomを利用)

講演内容:
・競技の説明、自己紹介
・パラリンピックについて
・パラリンピックの意味と共生社会
=======================

1人でも多くの方にパラスポーツの現状について知っていただくため、お知り合いやご友人の方をぜひお誘いの上ご参加ください。
SNSでのシェアもぜひよろしくお願いいたします。

その際は、大変お手数をお掛け致しますが、出欠確認のため、1人1人お申し込みをお願いいたします。



パラスポーツの振興/普及は、現在注目されているSDGSの下記の3つの目標の達成に寄与します。

目標3:すべての人に健康と福祉を
目標10:人や国の不平等をなくそう
目標16:平和と公正をすべての人に

当講演会主催団体であるNPO法人AreYouHappy?Japanはパラスポーツ発展の支援を通じて、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。


#SportsSDGs

プロフィール

名称特定非営利活動法人 Are You Happy? Japan
住所東京都
Tel03-6450-4931
E-mail
担当者名池本 克之

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop