【5/26開催オンラインセミナー】教会堂壁画の保存と修復〜セルビアにおける文化遺産保護の現場から〜

トップ投稿画像

受付中【5/26開催オンラインセミナー】教会堂壁画の保存と修復〜セルビアにおける文化遺産保護の現場から〜

投稿作成日時:2022年7月17日 20:28

地域東京都

カテゴリ国際協力,文化・アート,建築,歴史・伝統,宗教,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

開催期間2022年7月19日~2022年7月19日
時間帯20:00~21:15
募集期間2022年7月17日~2022年7月19日
お申込み方法インターネット
料金2300(単位:円)
定員60(単位:名)
対象者
料金補足説明参加ご希望の際は、以下より受講券をご購入ください。
https://peatix.com/event/3239517
場所Zoom
住所東京都 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明

募集詳細

「教会堂壁画の保存と修復〜セルビアにおける文化遺産保護の現場から〜」
壁画修復家の日高翠さんが、2014年から5年間携わったセルビアおよびコソボでの教会堂壁画の保存修復について、オリジナル壁画の制作技法に関する情報を交えてご紹介します。バルカン半島中部に位置するセルビア、コソボの各地には、中世後期に多く建てられた教会堂が残されています。教会堂内を装飾する壁画はバルカンを代表する芸術作品に数えられますが、人為的損傷や長期間の荒廃による劣化が著しく、20世紀初頭以降、大規模な修理、修復が繰り返し行われてきました。紛争経験地域における壁画修復の現状をお話しするとともに、今後求められる国際的枠組みによる文化遺産保護活動についても触れます。

主催:Global Conservation Platform
日時:2022年7月19日(火)日本時間20:00-21:15
受講料:2,300円
受講券購入先:上記料金補足説明欄のURLにアクセスしてご購入ください。

講師:日高翠(ひだか・みどり)
東京藝術大学大学院文化財保存学博士課程修了、現在、同大テクニカルインストラクター。大学院在学中にローマ中央修復研究所で壁画修復の研修を受け、以降、2009年から2019年にかけて、イタリア(国立貴石研究所)、ルーマニア(ブカレスト芸術大学)、セルビアおよびコソボ(国立文化財保護研究所)などにおいて壁画修復に従事してきた。修復活動のほか、壁画の制作技法、紛争経験地域の文化財保護に関する調査研究を行う。2019~2021年ミラノ工科大学シニア研究員。

プロフィール

名称Global Conservation Platform
住所神奈川県
Tel+44-7311-570632
E-mail
担当者名宮城 加奈子

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop