トップ投稿画像

受付中【9/28(土)】「国際協力NGOが実践するワークライフバランス」を開催!

投稿作成日時:2013年7月30日 17:11

地域東京都

カテゴリ国際協力,子供,女性,

ワンポイントチェック

1日だけでOK,初心者歓迎!,友人と一緒に参加可

開催期間2013年9月28日~2013年9月28日
時間帯14:00~16:00
募集期間2013年7月30日~2013年9月28日
お申込み方法インターネット
料金1,000円(単位:円)
定員40(単位:名)
対象者・アフリカ、子ども支援、途上国支援に関心のある方
・子育てしながらも、子ども支援や社会貢献に関わりたいと考えている方
・働きながら社会貢献に関わっている、これから関わりたいと考えている方
・子育てと仕事の両立に興味のある方
・ボランティア、プロボノに興味のある方
・国際協力や非営利分野でのキャリアや転職に関心がある方
・企業・NGOを問わず、業務の効率化やワークライフバランスの保ち方に関心のある方
料金補足説明 ※参加費は全額支援活動に大切に使わせていただきます。
場所プラス事務局1F「芸術家の家」スタジオ
住所東京都東京都品川区上大崎3-14-58「クリエイト目黒」1F グーグルMapを開く
最寄り駅目黒駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

毎月大好評のイベント、PLAS Room。


9月は、プラス事務局長・小島によるトークイベントです!

学生時代に、東南アジアや中米などを訪れ、国際協力への道を意識した小島。

卒業後は外資系証券会社に勤務し、妊娠7か月でプラスに転職。


出産と育児休暇を経て、0歳の息子を抱えて復帰し、現在は国内で広報・ファンドレイズ(資金調達)を中心に取りくみ、
個人や企業とともに、アフリカのエイズ孤児問題の解決にむけて活躍しています。

昨今、キャリアを積んでさまざまなフィールドで活躍する女性も増え、産休や育休の取得が日本でも見られるようになりましたが、
まだまだ十分に普及しているとは言い難いかもしれません。


そんな中、プラスでは、小島は事務局長として、NGOでの仕事と育児を両立させており、
また、代表の門田もこの夏に一児の母となりました。

働くことと自分や家族の暮らし。その両立のために、
小島やプラスが取り組んでいることをご紹介します。

アフリカのエイズ孤児問題だけでなく、
働きながら、子育てしながらできる社会貢献活動にご関心のある方にもおすすめです!

参加費は全額がエイズ孤児支援となるチャリティーイベントです。
ご参加お待ちしております!

プロフィール

名称エイズ孤児支援NGO・PLAS
住所東京都 台東区 上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル7F
Tel03-6803-0791
E-mail
担当者名下久禰愛

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop