トップ投稿画像

受付中【横浜YMCA】多文化養成ボランティア養成講座

投稿作成日時:2015年5月08日 17:52

地域神奈川県

カテゴリ国際協力,教育,災害支援,政治,歴史・伝統,宗教,ホームレス・住環境,アドボカシー・人権,移民・難民,平和,

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可

開催期間2015年5月23日~2015年7月25日
時間帯10:00~12:00
募集期間2015年5月02日~2015年7月24日
お申込み方法メール, FAX
料金入門編:500円 初級編:(1回)1,000円、(全4回)3,000円(単位:円)
定員15人(単位:名)
対象者どなたでも参加可能
料金補足説明
場所横浜中央YMCA
住所神奈川県横浜市中区常盤町1-7 グーグルMapを開く
最寄り駅JR・横浜市営地下鉄関内駅、みなとみらい線日本大通り駅
場所補足説明徒歩5分
募集詳細リンク

募集詳細

神奈川県には、現在16万人を越える外国人登録者が生活しています。戦前から、日本で生活してきた韓国・朝鮮人、華僑に加え、1980年代以降、インドシナや中南米をはじめ、多くの外国人が日本に定住しています。しかし、外国籍住民を取り巻く環境は必ずしも整っているとはいえません。
特にすまいに関する問題は、解決しにくい様々な課題を抱えています。
 様々なルーツや文化を持つ人びと、互いに認め合い、社会の中で共に生きるために必要なことは何かを、講義やフィールドワークを通して学びます。

【入門編】
5月23日(土)10:00~12:00
多文化入門講座
講師:裵 安さん(NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター代表)
多文化って?外国人って?外国につながる人びとの状況と課題を考えます。

【初級編】
6月 6日(土)10:00~12:00
災害時の外国につながる人びとの状況
講師:佐藤信行さん (福島移住女性支援ネットワーク代表 )
災害時、外国につながる方々の状況と必要な支援とは?

6月27日(土)10:00~12:00
すまセンの事業と外国とつながる人びとを取り巻く状況
講師:稲葉佳子さん(法政大学デザイン工学部講師、NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター理事)
外国につながる人びとが抱える問題に対応する、すまいサポートセンターの事業を紹介します。

7月11日(土)10:00~12:00
多文化相談ワークショップ
講師:裵 安さん(NPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター代表)
外国人に声をかけられたら、あなたはどう対応しますか?外国につながる方々が抱える課題を共に考えます。

7月25日(土)時間、集合場所などは別途連絡いたします。
フィールドワーク
コーディネーター:裵 安さんNPO法人かながわ外国人すまいサポートセンター代表)
神奈川県や近郊で外国につながる人びとが活動する場所や、支援している団体などを訪れ、目で見て、感じるフィールドワークを実施します。

プロフィール

名称横浜YMCA
住所神奈川県
Tel045-662-3721
E-mail
担当者名高村、大塚

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop