急募 瀬戸内「直島」カフェで島暮らし体験とオリーブ畑スタッフ募集

トップ投稿画像

急募 瀬戸内「直島」カフェで島暮らし体験とオリーブ畑スタッフ募集

投稿作成日時:2015年7月27日 10:43

地域香川県

カテゴリ文化・アート,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,短期可,外国語と触れ合える

開催期間2015年7月27日~2015年11月30日
時間帯
募集期間2015年7月27日~2015年11月30日
お申込み方法メール, TEL
料金食事、住居有り、決まったお手当なし、状況によりこずかい程度支給。(単位:円)
定員女子1~2名、男子1~2名(単位:名)
対象者18歳以上の方、性別や接客経験の有無問わず、健康で明るい人、団体行動に馴れ協調性のある方。
料金補足説明
場所縁側カフェSeven Islands 茶粥亭
住所香川県香川郡直島町884-1 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

*縁側カフェ「Seven Islands」茶粥亭*

瀬戸内海に浮かぶ現代アートの直島に移住し、築100年を超える古民家をカフェに改築。
瀬戸内国際芸術祭に参加した七ッの島の郷土料理「茶粥」や地元ならではの料理を提供しています。
更に、海外からのお客様に対して日本の文化や伝統を紹介し、国際交流の橋渡しとなるべく、今夏
国際交流カフェ「Seven Islands」の設置や交流のイベントを計画しています。
尚、当「Seven Islands」では瀬戸内にオリーブを植える運動に賛同し、オリーブ畑を所有しています。
今後、香川の県花、県木のオリーブを植える運動にも参画していく所存です。

【直島:名だたるアートに囲まれた島】
現在直島では現代アートが盛んで国内のみならず海外からも多くの方々が訪れます。
黄色いドット柄の南瓜は島のシンボルに。
世界的に有名な芸術家の作品が美術館や島のあちこちに点在しています。
なかでも町並みに残る家屋を改修し、空間そのものを作品化したアート「家プロジェクト」
そのうちの一つ「石橋」のお隣に当店を構えております。

この声はどこの国の言葉だろう?
狭い路地にはたくさんの国々からの観光客で溢れています。
世界が注目する直島の素敵なカフェでプチ島暮らしをしてみませんか?

☆活動の内容
カフェでのランチ営業時間に接客のお手伝い(4~5時間)、ちなみに当カフェでのお客様の約7~80%が外国人のお客様です。
夜の国際交流カフェ「Seven Islands」のお手伝い(3~4時間)とイベントがある場合はその準備等のお手伝い。
カフェの裏庭にある家庭菜園の手伝い等、男子はオリーブ畑の水やりや草刈り等の活動もあります。
午前中の空き時間等はご自由に自転車を使って島を散策OK。
空き時間や最終日、特別に島内や美術館めぐりできます。
アートや島暮らしに興味のある方、まずはご連絡ください!

☆応募方法
名前、住所、連絡先電話番号、所属先(大学名、会社名等)志望動機、希望する期間
(第3希望まで)を必ず明記の上、件名「2015年「Seven Islands」スタッフ募集の件」とし、下記アドレスまでメールにてお申込みください。

プロフィール

名称縁側カフェ七ッ島茶粥亭
住所香川県 香川郡 直島町 884-1
Tel087-892-3885
E-mail
担当者名横山巌
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop