広報・啓発担当職員募集

トップ投稿画像

受付中広報・啓発担当職員募集

投稿作成日時:2019年11月01日 16:54

カテゴリその他,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

開催期間
時間帯
募集期間2019年11月01日~2020年1月06日
お申込み方法
料金(単位:円)
定員1(単位:名)
対象者・四年制大学もしくは短期大学、専門学校を卒業、またはそれと同等の能力を持つ人。
・45歳前後までの人。
・上記の広報啓発業務に興味関心があり、積極的に取り組める人。
・普通自動車運転免許を持つ人(望ましいが必須ではない)。
・パソコン操作のスキル(Word 、Excel 、Power point、E-mail等は必須)。
・健康な方。健康面でご不安がある方はご相談下さい。
料金補足説明
場所
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

アジア・南太平洋の草の根の人々と共に生きるための活動に関わる人材を求めます。
PHD協会は、広報・啓発担当職員として次のような資質・条件を持つ人、もしくは現在充分ではなくとも今後前向きに取り組む人を求めます。当会の仕事は決して楽な仕事ではありませんが、その分やりがいのある仕事です。何事にもチャレンジする強い意欲と覚悟を持った方のご応募をお待ちしています。


広報・啓発担当に求める人材像

1.社会的関心
PHD運動の趣旨に賛同し、国内外の社会情勢に関心を持ち、とりわけアジア・南太平洋地域をはじめとする発展途上国の草の根の人々と共に生きることに誠実に取り組む人。採用後、当会の会員になっていただきます。

2.健康・体力
1週間から2週間の出張が可能な人。国内外の出張、宿泊を伴うプログラムが多いため、体力に自信のある人。また宿泊先も村でのホームステイや寝袋での宿泊も想定されます。

3.語学力
日本語での高度なコミュニケーション及び日常業務ができる方。また英語、アジア・南太平洋地域の言語、特にネパール語、インドネシア語、ビルマ語ができるとなお良い。

4.コミュニケーション能力
当会では多くの方々との協力、交わりの中で仕事が進められます。協調性を持ち、積極的に業務に取り組み、またそれに伴う事務処理ができる人。

職務内容、勤務地および勤務時間、待遇、勤務開始日、選考方法などは「詳細URL」からご確認ください。

事務所訪問、直接の説明をご希望される方は、事前にお電話で日時等を確認の上、お越しください。歓迎いたします。
ご応募お待ちしております。
公益財団法人 PHD協会
〒650-0003 神戸市中央区山本通4-2-12山手タワーズ601
Tel.078-414-7750, Fax.078-414-7611
E-mail: info【アット】phd-kobe.org
担当:中村朱里・坂西卓郎

プロフィール

名称PHD協会
住所兵庫県
Tel078-414-7750
E-mail
担当者名八木 純二
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop