Take a step アートで子どもの貧困問題へ一歩をふみだそう!

トップ投稿画像

Take a step アートで子どもの貧困問題へ一歩をふみだそう!

投稿作成日時:2016年4月07日 20:37

地域大阪府

カテゴリ国際協力,文化・アート,子供,教育,宗教,女性,ホームレス・住環境,アドボカシー・人権,平和,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

開催期間2016年4月07日~2016年4月20日
時間帯00:00~00:00
募集期間2016年4月07日~2016年4月20日
お申込み方法メール, インターネット
料金500円(学生は無料)(単位:円)
定員(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所大阪市立 東成区民センター 集会室602
住所大阪府大阪市東成区大今里西3丁目2番17号 グーグルMapを開く
最寄り駅地下鉄「今里駅」2番出口徒歩3分
場所補足説明

募集詳細

Take a step アートで子どもの貧困問題へ一歩をふみだそう!
~アジアと日本の子どもを考えるワークショップ 〜


同日開催、特別企画ムーヴメント・セラピーワークショップ!



 子どもの貧困は世界でも日本でも深刻化し、子どもたちの生存や教育の権利が脅かされています。

ボーンフリーアートJapanではアジアの子どもたちの貧困問題を中心に、特にセラピー的な効果を持つアートを通して子どもたちの心身の回復に取り組んでいます。

今回は、前半はメンバーがフィリピンやインドで体験してきた話を聞く機会を持ち、後半は実際に児童労働や子どもの貧困の場に出会ったらどのように当事者や関係者と対話をしたらよいかを考える参加型ワークショップを行います。

フィリピンと日本の子どもたちのアートワークショップ作品も会場で展示します。

また、同日開催で芸術療法の本場、イギリスでセラピストとして活躍する、中山実生(ボーンフリーアートJapan共同代表 )によるムーヴメント・セラピーを体験することができる特別企画を行います。また実際に行われている現場でのセラピーの実例や理論もご紹介します。ぜひふるってご参加ください。

とき:2016年4月23日(土)午後3時~5時まで
※同日開催「ムーヴメントセラピー体験ワークショップ」は、午後1時15分~2時45分

ところ:大阪市立 東成区民センター 集会室602 
(大阪市東成区大今里西3丁目2番17号、地下鉄「今里駅」2番出口徒歩3分)

参加費:500円(学生は無料)

プロフィール

名称ボーンフリーアートJapan
住所大阪府
Tel90-3862-2955
E-mail
担当者名阪口しほ
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop