2/15(土) 【陸前高田、今までとこれから~被災地から復興地へ】

トップ投稿画像

2/15(土) 【陸前高田、今までとこれから~被災地から復興地へ】

投稿作成日時:2014年1月12日 00:14

地域埼玉県

カテゴリ災害支援,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

1日だけでOK,参加無料,友人と一緒に参加可

開催期間2014年1月11日~2014年2月15日
時間帯13:30~16:00
募集期間2014年1月11日~2014年2月15日
お申込み方法メール, TEL, インターネット, FAX
料金無料(単位:円)
定員286名(単位:名)
対象者どなたでもご来場いただけます。
料金補足説明当日は募金にご協力ください。
場所イコス上尾ホール
住所埼玉県埼玉県上尾市平塚(大字)951−2 ‎  グーグルMapを開く
最寄り駅JR高崎線上尾駅
場所補足説明JR高崎線上尾駅東口から朝日バス、伊奈町役場行き「北の下」下車
募集詳細リンク

募集詳細

第2回【ReVA復興ボランティアチーム・上尾】活動報告会
    陸前高田、今までとこれから
       ~被災地から復興地へ~

■ 期日:2月15日(土)
■ 開場:13:00
■ 開演:13:30
■ 場所:イコス上尾 ホール
■ 入場無料(定員286人・事前予約優先)自由席
■ 手話通訳有

・住所(市町村名)
・氏名
・年齢(年代)
・性別
・所属(学生・社会人・市役所・社会福祉協議会・民生委員・NPO法人・ボランティア団体など)
・登壇者へのご質問を明記のうえ
電話:080-6781-0311
FAX:048-772-9709
その他メールまたはフォームからお申込み下さい。


第1部 【支援~それぞれのカタチ~】

●ReVA活動の記録2013

●岡本 紘一 氏
陸前高田市民生委員児童委員協議会 副会長
「災害に直面して、民生委員としてできたこととできなかったこと」

●蒲生 哲 氏
NPO法人 陸前たがだ八起プロジェクト 事務局長
「仮設住宅の今までとこれから」

●舩橋 和花 氏
認定NPO法人 難民支援協会 震災支援コーディネーター
陸前高田市まちづくりプラットフォーム事務局
「外部支援者として見つめる陸前高田 ~いちばん近い”よそ者”として~」

第2部 パネルディスカッション
     【陸前高田、今までとこれから ~被災地から復興地へ~】

コーディネーター:舩橋 和花 氏
パネラー:岡本 紘一 氏
     蒲生 哲 氏

※当日は、被災地支援のために募金のご協力をお願いします。 
みなさんのご参加、お待ちしています。

お問い合わせは、ReVA事務局(080-6781-0311)まで。


プロフィール

名称ReVA 復興ボランティアチーム・上尾
住所埼玉県
Tel080-6781-0311
E-mail
担当者名市川富代子

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop