トップ投稿画像

受付中タンザニア・スタディツアー参加者募集中!~訪ねて・学んで・ちょこっと体験~

投稿作成日時:2017年6月20日 10:49

地域: その他

カテゴリ国際協力,医療・薬品,

ワンポイントチェック

学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可

開催期間2017年9月09日~2017年9月17日
時間帯
募集期間2017年6月20日~2017年7月31日
お申込み方法メール, TEL
料金32万円(単位:円)
定員12名(最少催行人員10名)(単位:名)
対象者
料金補足説明旅行代金には査証申請費用と海外旅行保険保険料が含まれます。旅行代金に加え、燃油特別付加運賃、成田と現地空港税(計24,000円程度)が別途必要になります(今後変動する可能性があります)。
場所タンザニア・タボラ州
住所海外 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

JOCSでは、将来国際保健医療の分野で活躍する人材を育成するためのプログラムとして、タンザニア・タボラ州へのスタディツアーを行います。

タボラでは、パートナー団体であり、弓野綾ワーカー(医師)の派遣先でもあるタボラ大司教保健事務所およびその傘下の保健医療施設などを訪問します。また、現地の保健医療施設での参加型活動やJOCSの奨学金で医療従事者となった現地保健医療スタッフとの交流会も予定しています。

弓野ワーカーや現地の保健医療スタッフから現地の保健医療事情を学び、現地の施設で活動体験してみませんか?

参加を迷っている方を対象に参加説明会を実施します!説明会では、ツアーのプログラム、JOCSのタンザニアでの活動について説明を行います。また、タンザニア・タボラ州や現地パートナー団体であるタボラ大司教区保健事務所についてもご紹介します。その他にも、現地の食べ物や水、宿泊先、トイレ事情、持ち物や服装などなど・・・個別の不安や疑問にお答えします。ぜひご参加ください。

◆お問い合わせ・参加申込書請求:JOCS東京事務局

プロフィール

名称日本キリスト教海外医療協力会
住所東京都
Tel03-3208-2416
E-mail
担当者名服部

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop