【やんちゃ系中高生のための居場所】ボランティア募集!

トップ投稿画像

受付中【やんちゃ系中高生のための居場所】ボランティア募集!

投稿作成日時:2020年4月28日 10:20

地域滋賀県

カテゴリ子供,教育,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

開催期間2020年4月28日~2021年12月05日
時間帯
募集期間2020年4月28日~2021年12月05日
お申込み方法インターネット
料金0(単位:円)
定員(単位:名)
対象者草津市以外にも、やんちゃ寺をしていけたらいいなと思っています。 ご協力してくださるお寺探しからはじまりますが、一緒に作っていきたいと思ってくださる方を募集しています!
料金補足説明
場所滋賀県草津市草津3-5-15 遍照寺
住所滋賀県 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

毎月第1・3・5午後にお寺を開放して居場所をしています。
浴衣に似合うアクセサリー作りや草津街あかりのお祭りでのライトアップの参加、お抹茶体験イベント、クリスマスパーティなど、
季節ごとのイベントを随時開催しながら、お菓子を囲んでお寺で楽しく過ごしています。

第3土曜日には、子ども食堂を開催しています。カレーライス、サラダ、おにぎり、おでんなど、
毎回変わるメニューをみんなで一緒に準備して、できたてを一緒にいただいています。
2019年11月より、子ども食堂を開始しました。
志の高いボランティアスタッフが一丸となり、よりよい食堂運営を目指して日々精進していますが、
初めてのことも多く、戸惑いながらがんばっています。
子どもたちがくつろげる空間づくり、持続可能な運営のための資金調達など、
様々な角度から、やんちゃ寺食堂を通してやんちゃ寺がより一層社会資源として地域に浸透するよう、努めています。

現在日本における非行少年支援は、公的機関による矯正・禁止等の介入が主となっており、
反社会的不適応行動に陥りやすい生きづらさを抱えた中高生が、ありのままでいられる居場所が少ないこと、
また、学校や家以外での所属や自己肯定感を育むレールが日本にはまだ少ないことを受けて、
いわゆるやんちゃ系の中高生が、公的機関につながるほどの問題行動が現れていないうちからつながれる民間の居場所として、やんちゃ寺はスタートしました。
【目的】
①ありのままの自分を肯定される居場所を得る
やんちゃ系の中高生がありのままを肯定される居場所を得ること
②多様な価値観や生き方に触れる
ひとつの環境や価値観の中で評価されなかったり、自分を好きになれなかったとしても、評価の軸や価値観、生き方は多様にあるという実感を得ること
③自己肯定感や有用感を育む
自己肯定感を得るレールを多様にし、様々な形で社会に対する自己効力感を育み、自分は無意味な存在ではないこと、何かができる存在である実感を得ること

やんちゃ寺は、青少年自身の本音を大切にした活動、
「ぼーっとしていられる」「ありのままを受け止めてもらえる」「興味を持ったことに挑戦することを応援してもらえる」居場所を運営しています。
参加少年に合わせて、開催日ごとに、遊びや、イベントは臨機応変に対応しています。

プロフィール

名称特定非営利活動法人やんちゃ寺
住所滋賀県
Tel090-3625-9524
E-mail
担当者名赤花 陽一

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop