医療福祉機関さまにCOVID-19緊急マスク・消毒液の無償寄贈(第4弾)公募

トップ投稿画像

受付中医療福祉機関さまにCOVID-19緊急マスク・消毒液の無償寄贈(第4弾)公募

投稿作成日時:2020年6月05日 15:42

地域東京都

カテゴリ医療・薬品,その他,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

開催期間2020年6月05日~2021年6月04日
時間帯
募集期間2020年6月05日~2021年6月04日
お申込み方法インターネット
料金0(単位:円)
定員(単位:名)
対象者医療福祉機関さま
料金補足説明弊財団による医療福祉機関さまへの医療物資の無償での寄贈(配送料を含め弊財団にて負担)
場所全国各地(配送業者さまが対応可能なところへお届け)
住所東京都 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

 弊財団では、感染症の災禍にあって医療の最前線で感染症の被害・問題を食い止めて頂いている医療機関の医療従事者のみなさま、また、福祉関連機関で社会基盤をお支え頂いている福祉従事者のみなさまに、感謝と応援も込めて、不織布マスクなどを配送料も弊財団負担で無償の支援寄贈を行って参りました。

 これまでにお寄せ頂いた声として、同じ医療従事者さまでも、病院と異なり訪問看護ステーションの看護師さんには、現場で十分なマスクが入手しきれていなかったり、各病院さまの感染症対策の設備投資などで財務余力が厳しく、不織布マスクの入手に十分手が回らないケースや、DV被害救済団体さまでマスク調達が難しいケースなど、様々な現場の生の声をお寄せ頂きました。

 今回は、第4弾として追加入手が整いましたものとして、理事長の吉井みほ子の調達分4,500枚の不織布マスク(一般用)と、理事の戸村智憲の私費調達分となる不織布マスク2,000枚・アルコール消毒液(75%濃度・500ml)52本につき、医療福祉機関さま向けに緊急の無償寄贈(配送料も含め無償)で支援要請を公募致します。

プロフィール

名称一般財団法人Noblesse Oblige C&M
住所東京都
Tel03-4360-8781
E-mail
担当者名戸村 智憲

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop