出版企画《原稿募集》『(仮題)私はDV家庭を生きた~被害者としての子ども世代の声を聴く』

トップ投稿画像

受付中出版企画《原稿募集》『(仮題)私はDV家庭を生きた~被害者としての子ども世代の声を聴く』

投稿作成日時:2020年8月20日 00:01

地域東京都

カテゴリアドボカシー・人権,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

自宅でできる活動

開催期間2020年8月19日~2020年10月31日
時間帯
募集期間2020年8月19日~2020年10月31日
お申込み方法メール, TEL
料金0(単位:円)
定員30(単位:名)
対象者・応募資格  DV家庭で育った方。
※ここでのDVとは、夫婦・恋人間の暴力を指します。子どもから見れば、父→母、または母→父、の暴力です。
※体験談は、両親間の暴力のみの場合、及び「両親間の暴力+ご自身が親から虐待を受けた」場合が、原稿応募の条件です。子ども虐待被害のみ場合は、今回の応募条件にならないことをご理解下さい。

・本企画専用メールアドレス dvkatei[あっとまーく]outlook.com(このメールは出版後に使用停止となります。)→こちらが原稿送り先となります.
料金補足説明ご自身の負担はありません.
場所自宅、他、どちらでも可能
住所東京都 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

【企画趣旨】
DV(ドメスティック・バイオレンス)をなくしていくことは、夫婦・恋人関係が良好な関係を築いていくために、また平穏な家庭を作り上げるために、極めて重要です。これまでDVは暴力を受ける被害女性の問題を中心に語られてきましたが、最近は「面前DV」という言葉も使われ、子ども虐待の精神的虐待として位置づけられています。

子ども世代のDV被害者の問題にもっと光をあて、社会がDV家庭で生きる子どもの苦しみを理解し、一層生きやすくするための仕掛けとして、今回の企画しました。DV家庭で生きる子どもの生の声を原稿として30~40篇を公募し、書籍の体裁を整えて掲載します。子ども世代被害者が親を見て、何を思い、DVによる悪影響を感じながら、懸命に人生を生きようとしたか、そのような体験集は、この社会を住みやすくする上で、多くの人にとって必ず得ることがありましょう。本の末尾では、企画者である編者が子ども世代の被害について解説します。


【公募原稿の要項】
・言語 日本語
・原稿 1200~8000字(これは一応の目安の分量で、字数は8000字を超えてもOKです.)
・文体 「です・ます」調
・採用原稿数 30~40点を選考                  
・採用原稿への報酬 一原稿500円分の図書カード          
・原稿締切 2020年10月末
◆編者:草柳和之(大東文化大学非常勤講師/メンタルサービスセンター代表・カウンセラー)
◆出版社:解放出版社


【原稿提出時に必要な事項】
・原稿提出時に必要な情報……氏名、ペンネーム、年齢が何歳代かの記載、性別または性自認、住所(図書カード送付用)、職業(可能な方のみ)→氏名・住所以外が本に記載されます.
・ペンネームの記載がない場合、出版時には「〇〇」との記載になります。
・ペンネームでなく、あえて実名を記したい場合は、お伝えいただければ可能です。
(以下略。詳しくはサイトをご覧下さい.)


【お問合せ】メンタルサービスセンター
Tel.03-3993-6147/070-5016-1871

プロフィール

名称メンタルサービスセンター
住所東京都 練馬郵便局留(カウンセリングルーム=JR池袋駅北口10分)
Tel03-3993-6147
E-mail
担当者名草柳 和之

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop