フリースクールでの不登校支援ボランティア

トップ投稿画像

受付中フリースクールでの不登校支援ボランティア

投稿作成日時:2021年4月26日 14:56

地域大阪府

カテゴリ子供,教育,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,参加無料,短期可,長期可

開催期間2021年4月22日~2021年12月31日
時間帯
募集期間2021年4月22日~2021年12月31日
お申込み方法メール, TEL
料金0(単位:円)
定員3(単位:名)
対象者開校時間の平日10:00~16:00に参加いただける方
料金補足説明
場所フリースクールレイパス
住所大阪府松原市東新町4丁目16-3 グーグルMapを開く
最寄り駅近鉄南大阪線 布忍駅
場所補足説明徒歩一分
募集詳細リンク

募集詳細

フリースクールで、不登校の子どもを対象に、安心できる居場所づくりと学習支援活動を行うボランティアを募集しています。
興味のある方は、是非お問い合わせください。

<なぜフリースクールが必要か>
戦後すぐの教育基本法の施行以来70年以上大きく変わっていない現在の学校教育の制度は、残念ながらすべての子どもにマッチするものではありません。
学校教育制度の特徴は、「40人一斉授業」・「競争促進」・「子どもの均一化」による全体としてコストパフォーマンスのよい教育です。それで犠牲になるのは、子どもが本来持っている好奇心、つまり社会に必要な多様性の源泉です。不登校は、この多様性の犠牲の顕れです。
これは決して、学校の先生が悪いのではありません。制度の限界です。
教育を受けられない子どもがいてはいけません。不登校になれるほどの多様性を持つ子どもはなおさらです。
そのような子どもたちの居場所・教育の場所としてフリースクールは必要です。

<コロナ禍におけるフリースクールの活動>
感染症拡大防止のために、様々な活動が自粛ないし制限されている中ではありますが、フリースクールの活動は不要不急ではないと考えております。
不登校の子どもが、ずっと家にいる状態から「一歩踏み出してみよう」と思うのにはタイミング(=気持ちの波)があり、そのタイミングを逃してしまうと教育の機会が相当程度失われてしまうからです。
保護者の方は、そのタイミングを逃すまいと、様々に苦心しておられます。タイミングの到来に、感染症の状況は関係ありません。
以上から、子どものため、ご家庭のために、フリースクールは活動を続けなければなりません。
(当然ですが、感染症拡大防止の対策(ディスタンスの確保、換気、1日数回手指の消毒、マスク着用、体温・体調記録など)は実施しています。)

<レイパスのフリースクールについて>
対象 : 小学1年生~18歳程度の児童生徒
時間 : 月~金 10:00~16:00
実施内容 :
・ 好きなこと探究
・ 学校の勉強、受験勉強サポート
・ プログラミング、PC操作、IT等の学習
・ モノガタリ学習(小説、随筆、映画、漫画などの鑑賞)
・ 遊び(ボードゲームや外での遊びなど。テレビゲームやスマホゲームはしない。)

詳細画像

プロフィール

名称特定非営利活動法人レイパス
住所大阪府
Tel070-1400-9639
E-mail
担当者名片渕 浩平
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop