和歌山県紀美野町で農業ボランティア~中田の棚田再生プロジェクト~

トップ投稿画像

受付中和歌山県紀美野町で農業ボランティア~中田の棚田再生プロジェクト~

投稿作成日時:2021年9月17日 09:55

地域和歌山県

カテゴリ農業,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,参加無料,短期可,友人と一緒に参加可

開催期間2021年8月05日~2021年9月30日
時間帯07:00~11:00
募集期間2021年8月13日~2021年9月28日
お申込み方法メール, TEL, インターネット
料金0(単位:円)
定員(単位:名)
対象者学生(高校生・大学生)、社会人、シニアのみなさん

農業に興味がある・・・
外で土に触れながらリフレッシュしたい・・・
就農や田舎暮らしに興味がある・・・
農家の人たちとの交流を楽しみたい・・・
人の役に立ちたい・・・

そんな方にお勧めです!

☆お問い合わせ・お申込みは・・・
jatcs-daikoku@outlook.jp にお申込みの旨のご連絡を頂くか、
https://wakayama-ennou.org/ こちらのサイトからお申込みください。
料金補足説明往復交通費を上限3000円支給致します
場所和歌山県紀美野町 中田の棚田展望スペース
住所和歌山県和歌山県海草郡紀美野町 中田の棚田展望スペース グーグルMapを開く
最寄り駅JR海南駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

今回募集しますのは、和歌山県紀美野町での棚田再生再生プロジェクトのお手伝いです。

和歌山県紀美野町。生石高原の麓に広がる中田の棚田は、「竜王水」を水資源とし、600年以上の歴史をもつ棚田です。
この長い時間のなかで、地域の原風景として親しまれ、紀美野町小川地域中田地区ならではの文化が育まれてきました。
しかし、時代の流れとともに、その担い手は減少し、耕作放棄地が増えています。

「美しい棚田の自然と農業文化を次世代に残したい」

そんな思いをもった人々が集い、中田の棚田再生プロジェクトが立ち上がりました。
ぜひ活動を共にしてみませんか?

〇活動内容

草刈り、除草、作物の栽培管理・収穫

〇活動の日程(一日だけの参加でもOK!)

☆令和3年8月
30日(月)

☆令和3年9月25日(土)、30日(木)

集合場所 JR海南駅(海南駅より専用車で送迎・またはバス移動)
     自家用車で園地に直接お越し頂いてもかまいません(園地:中田の棚田展望スペース)

集合時間 午前7時
解散時間 午前11時

〇受入元
小川地域棚田振興協議会

〇持ち物

長靴・タオル・帽子・作業着・軍手・飲物・雨合羽

ご質問等ありましたらメール・電話でお問い合わせを、
やってみたいという方はお申込ください!
※援農ボランティアにおける新型コロナウイルス感染防止マニュアルを遵守の上、実施致します。
※"わかやま援農隊"は和歌山県里地・里山振興室の都市住民ボランティア援農体制モデル事業の一環で行っております。

プロフィール

名称一般社団法人 全国農協観光協会
住所大阪府
Tel080-4714-7803
E-mail
担当者名大黒 朔也

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop