大学生・高校生必見!若者向け災害ボランティアセミナーへの参加者を大募集!

トップ投稿画像

大学生・高校生必見!若者向け災害ボランティアセミナーへの参加者を大募集!

投稿作成日時:2019年12月13日 00:39

地域栃木県

カテゴリ環境,教育,災害支援,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

参加無料

開催期間2019年12月21日~2019年12月21日
時間帯13:30~16:30
募集期間2019年11月20日~2019年12月20日
お申込み方法メール, TEL, インターネット
料金0(単位:円)
定員100(単位:名)
対象者身分証明書を提示できる高校生・大学生・社会人
料金補足説明一般参加者:高校生無料、大学生100円、社会人500円(資料代・施設代など)
場所宇都宮市中央生涯学習センター
住所栃木県栃木県宇都宮市中央1丁目1-13  グーグルMapを開く
最寄り駅東武宇都宮駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

はじめに、近年の度重なる災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

この度の台風19号の甚大な被害により、多くの災害ボランティアが被災地で活動してきましたが、今もなお通常の生活を取り戻すまでには至っていません。災害ボランティアに参加することが一度きりで終わってしまい、継続して参加される人が少ないのが現状です。しかし、被災地では継続した支援を必要としています。
そこで持続可能なボランティアネットワークを形成する為、被災各地で精力的に活動を行なっている若者を中心とした団体を皆様にご紹介するとともに、その活動を共有し、今後も起こりうる災害に備えたボランティアの確保と社会にメッセージを発信する機会を提供します。

【プログラム内容】
・基調講演 災害支援の有識者による講演
 日本災害情報学会理事 東京大学大学院 情報学環 総合防災情報研究センター 客員教授:松尾 一郎氏
  
 群馬大学 理工学部 環境創生理工学科 社会基盤防災コース 教授:金井 昌信氏

・活動団体発表(1団体10分程度)  
  NPO法人とちぎ生涯学習研究会(とち研) 栃木県内の大学生および社会人   
  東北大SCRUM・TSALL東北
  金沢大ボランティアさぽーとステーション
  NPO法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)
日本財団学生ボランティアセンター

・災害支援経験者と参加者によるディスカッション               

 後援・協力:内閣府、宮城県、長野県、栃木県、千葉県、NHK、メディア等

詳細画像

プロフィール

名称NPO法人 とちぎ生涯学習研究会
住所栃木県 宇都宮市平松町 525
Tel028-633-0805
E-mail
担当者名柴田法幸
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop