トップ投稿画像

受付中JVCアフガニスタン料理イベント 第2回美味しいアフガン アフガンのお正月"ナウローズ"を食する

投稿作成日時:2017年3月06日 13:58

地域東京都

カテゴリ文化・アート,食品,

ワンポイントチェック

1日だけでOK,初心者歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可

開催期間2017年3月25日~2017年3月25日
時間帯16:30~19:30
募集期間2017年3月06日~2017年3月21日
お申込み方法インターネット
料金3,000円(単位:円)
定員30名(要予約)(単位:名)
対象者初心者の方を対象とした調理が中心となります。本格的な料理教室とは異なりますのでご了承ください。
料金補足説明(食材費・食事込み)
場所台東区立社会教育センター 3F調理室
住所東京都住所:〒110-0015 東京都台東区東上野6-16-8 グーグルMapを開く
最寄り駅東京メトロ銀座線「稲荷町」駅より徒歩3分
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

今回は、3月21日から始まるアフガ二スタンのお正月"ナウローズ"にちなんで、ナウローズに作られるお正月メニューをアレンジした料理を作ります。アフガニスタン、イラン、中央アジアなどの広い地域では太陽暦の一つのイラン暦が使われ、春分の日が元旦となります。ナウローズはペルシャ語(ダリ語)で、ナウ(naw)が「新しい」、ルーズ(ruz)が「日」を意味します。
この機会に日本ではなかなか体験できないアフガ二スタンのお正月ナウローズ料理を楽しみ、その豊かな文化に触れてみませんか?

■料理メニュー(予定)
淡水魚のフライ :ナマズ、もしくはナイルパーチ等のフライ
マントゥ: 牛肉の蒸し餃子にトマトソース、ヨーグルトを合わせたもの
サブジ・チャラウ : ほうれん草の炊き込みご飯
パコラ : 野菜の唐揚げ
飲み物(お茶が付きます)

■料理講師:上野朱音(うえのあかね)
  アフガニスタン、チェチェン、ジョージアなど中央アジアの国々の
  料理研究家でロシア料理「ろしあ亭」(神保町)でシェフをされています。
ボランティアチームのメンバーでもあります。

■申込み:URLからお申込みください。

プロフィール

名称日本国際ボランティアセンター
住所東京都 台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
Tel03-3834-2388
E-mail
担当者名仁茂田

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop