7月7日(土)食から学ぶインド女性の生き方 インド理解講座&料理教室

トップ投稿画像

受付中7月7日(土)食から学ぶインド女性の生き方 インド理解講座&料理教室

投稿作成日時:2018年5月30日 13:19

地域神奈川県

カテゴリ国際協力,女性,食品,アドボカシー・人権,平和,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可

開催期間2018年7月07日~2018年7月07日
時間帯11:00~14:00
募集期間2018年5月30日~2018年6月30日
お申込み方法メール, TEL, インターネット, 郵送
料金2000(単位:円)
定員20(単位:名)
対象者初心者、男性も歓迎です!
料金補足説明(材料費込)
場所男女共同参画センター横浜 フォーラム(戸塚)2F 生活工房
住所神奈川県〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1 グーグルMapを開く
最寄り駅戸塚駅
場所補足説明JR・横浜市営地下鉄「戸塚駅」下車徒歩5分 ※自転車でのご来館はご遠慮ください
募集詳細リンク

募集詳細

TPAKインド活動地でのDVや女性差別の現状や、女性の生き方についてお話します。料理上手なインドの主婦(Hema Paulさん:インドバンガロール出身、日本在住20年)が簡単で本格的なレシピ、「ママから受け継いだインドおふくろの味」を教えます。食を通してインドを体験し、インドの女性事情を知ってみませんか?男性も歓迎です! 

南インド風「チェティナドゥ・チキンカレー」と「ポリヤル(じゃがいもとグリーンピースのソテー)」を作ります。収益はDV抑制の寄付となります。皆様の参加をお待ちしております。

*同時開催*

インド:ジェンダー平等ポスター展「女性への暴力を抑止するために」

インドの中学生・高校生がDV(ドメスティックバイオレンス)とジェンダー問題をテーマに描いたポスターの原画と、インドの村で行っているDV抑止の取り組みを収めた写真展を6月の「男女共同参画週間」に合わせ、横浜市男女共同参画センター(フォーラム)3館で開催します。
ポスターと写真を通して、インドの女性事情やTPAKが行っている活動(※1)を是非ご覧ください。

※1 JICA草の根技術協力事業

入場料:無料
日時:
・ 5月27日(日)〜 6月8日 (金)男女共同参画センター横浜北 アートフォーラムあざみ野(※2)ミニギャラリー
・ 6月10日(日)〜 6月22日(金)男女共同参画センター横浜南 フォーラム南太田 ミニギャラリー
・ 6月24日(日)〜 7月7日 (土)男女共同参画センター横浜 フォーラム ミニギャラリー( 7月7日は12時迄)

施設開館時間:
平日 9:00 〜 21:00  日・祝 9:00〜17:00  ※南太田のみ日・祝も9:00〜21:00

プロフィール

名称地球市民ACTかながわ/TPAK
住所神奈川県 横浜市中区本牧原 3-1-203
Tel045-622-9661
E-mail
担当者名伊吾田善行
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop