[参加者募集] 3.3開催 ともに支えあう地域づくりを目指す子ども食堂

トップ投稿画像

受付中[参加者募集] 3.3開催 ともに支えあう地域づくりを目指す子ども食堂

投稿作成日時:2020年2月13日 16:41

地域東京都

カテゴリ高齢者,子供,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可

開催期間2020年2月13日~2020年3月03日
時間帯
募集期間2020年2月13日~2020年3月03日
お申込み方法TEL
料金800(単位:円)
定員50(単位:名)
対象者子ども食堂、子どもの貧困問題、居場所づくりに関心のある方は、どなたでもご参加いただけます。
料金補足説明一般:800円、学生・会員:500円となっております。

申し込みは下記のURLからでも申し込みが可能です
https://tayori.com/form/c6db942ecec7463fd84beb70cc44eb46dce143f5
場所連合会館
住所東京都千代田区神田駿河台3-2-11 グーグルMapを開く
最寄り駅・東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」、丸ノ内線「淡路町駅」、都営地下鉄新宿線「小川町駅」B3出口  ※B3a・B3b出口は、違う方向へ出ますのでご注意ください。 ・JR中央線・総武線 「御茶ノ水駅」聖橋口(徒歩5分)
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

パルシックは2018年6月、東京都葛飾区の一角にささやかなスペースを借りて「みんかふぇ」をオープンしました。地域の高齢者や子どもたちの居場所づくりを目指し、夏休みには ランチを提供し、9月からは週2回の子ども食堂を開始しました。東ティモールで20年近く支援を続けてきたパルシックですが、子どもを取り巻く環境や人びとの関係性という観点では日本の子どもの方が貧しいのではないかと、現実に愕然となったことが始まりでした。

2009年には日本の子どもの6人に1人が相対的貧困の状態にあり、2012年に大田区から始まった子ども食堂は、人から人へと、多種多様な形態をもって広がり、2019年には3,700件を超えるに至っています。

3月3日に、この1年間の経験をお伝えするとともに、全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長の湯浅誠氏をお招きして、全国の子ども食堂の動きのなかでこれからの「みんかふぇ」を一緒に考えます。

子ども食堂、子どもの貧困問題、居場所づくりに関心のある方は、どなたでもご参加いただけます。みなさまの参加を心よりお待ちしております。

【タイムテーブル】
19:00 パルシックよりご挨拶
19:05 葛飾区亀有で「みんかふぇ」の1年
    (パルシック みんかふぇ担当 大坂 智美)
19:35 日本における子ども食堂の現段階と課題(湯浅 誠 氏)
20:15 パネルトーク
20:45  閉会


【お申込・お問合せ】
・予約フォームより
 パルシックHPの予約フォームより必要事項をご記入ください。(詳細URLからお入りください)
 ※恐れ入りますが、複数名でのご参加の場合はお一人ずつ送信してください。

・メールまたはお電話で
 3/3子ども食堂集会への申込の旨とお名前・ご連絡先をお伝えください。

プロフィール

名称パルシック
住所東京都 千代田区神田淡路町 1-7-11 東洋ビル1階
Tel03-3253-8990
E-mail
担当者名東京事務所担当者

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop