Future Dialogue(第1回:12/19) 将来の事務局長候補、オンライン求人説明会

トップ投稿画像

受付中Future Dialogue(第1回:12/19) 将来の事務局長候補、オンライン求人説明会

投稿作成日時:2020年12月02日 17:59

地域東京都

カテゴリ環境,国際協力,農業,その他,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

自宅でできる活動

開催期間2020年12月19日~2020年12月19日
時間帯17:00~18:00
募集期間2020年12月02日~2020年12月18日
お申込み方法インターネット
料金0(単位:円)
定員(単位:名)
対象者どなたでもOK
料金補足説明
場所ZOOMによるオンライン
住所東京都 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

 環境分野の市民活動を主に資金面で後押しする民間の独立した助成基金、一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト(abt)は2020年末に設立10年を迎え、代表理事が牽引してきた創業者モードから、運営態勢の刷新と世代交代を進めるため、将来の事務局長候補を求めています。
 ついては、12月19日(土)と2021年1月8日(金)の2回、オンラインでの求人説明会を実施します。「助成基金とは?」「abtが思い描くビジョンとは?」といった疑問や質問にお答えしながら、abtの事業内容や自分が入職した際の働き方について理解を深めていただく機会です。
 当日は、Future Dialogueと題して、abtの実績や課題について、また近年、距離が縮まっているNGO・NPOセクターとソーシャルビジネスとの関係などについてゲストをお招きし、abt代表理事で作家・翻訳家の星川淳と対談を行ないます。応募を検討している方だけでなく、テーマに関心があればどなたでも参加可能ですので、ぜひお申し込みください。

◆日時:
 2020年12月19日(土)17:00~18:00(申込締切: 12月18日正午)
◆場所: オンライン

【プログラム】
・開会挨拶とゲスト紹介
・ゲストとabt代表理事・星川淳との対談
・abtの事業説明
・質疑応答
・閉会挨拶

【対談内容】
◎辻井隆行さん(元パタゴニア日本支社長)
 「21世紀の環境問題と市民による民主主義」

●辻井隆行
元パタゴニア日本支社長。1999年、パートタイムスタッフとしてパタゴニア東京・渋谷ストアに勤務。2000年、正社員として入社。鎌倉ストア、マーケティング部門、卸売り部門を経て、09年から日本支社長。19年に退任後は、企業やNPOのビジョン・戦略策定を手伝いつつ、市民による民主主義や未来のあり方を問い直す活動を続ける。#いしきをかえよう発起人。

●星川淳
1952年生まれ。1982年より屋久島在住。2005~10年、国際環境NGOグリーンピース・ジャパン事務局長。2010年末にabtを設立、現在まで代表理事を務める。

お問い合わせ: 担当 美濃部
⇒minobe(a)actbeyondtrust.org

プロフィール

名称アクト・ビヨンド・トラスト
住所東京都 渋谷区 円山町5-5 Navi渋谷Ⅴ 3F
Tel070-6551-9266
E-mail
担当者名星川 淳

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop