トップ投稿画像

受付中6/12=児童労働反対世界デー 「コットンの未来をつむごう会議」

投稿作成日時:2013年6月05日 16:23

地域東京都

カテゴリ環境,国際協力,子供,

ワンポイントチェック

1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!

開催期間2013年6月12日~2013年6月12日
時間帯19:00~21:00
募集期間2013年6月05日~2013年6月10日
お申込み方法インターネット
料金500円(単位:円)
定員60名(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所HUB Tokyo
住所東京都目黒区目黒2-11-3 グーグルMapを開く
最寄り駅目黒駅より徒歩12分
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

最近流行しているエコ、ロハス、エシカルな生活。
自分の使っているものがどのように作られているのか
考える人が増えてきました。

わたしにとって身近なTシャツやタオルの原料となるコットンは、
いま、児童労働の問題が指摘されています。

毎年6月12日は「児童労働反対世界デー」で、
世界中でこの日に、児童労働に反対するイベントが開催されています。

日本ではこの日、ACEが実施するインドのコットン生産地での
児童労働をなくすためのプロジェクトや日本での取り組みをはじめ、
オーガニックコットンに関わる専門家とジーンズブランドLeeのご担当者から
オーガニックコットンの現状や企業の取り組み事例などを紹介します。

この課題を解決するために、企業や生活者としてできることを
参加者のみなさんと一緒に考える機会をもちたいと考えています。

ぜひご参加ください。


<プログラム>
○インド・コットン生産地支援報告
 「インドのコットン生産における児童労働の現状とACEの取り組み」
 【発表】成田 由香子 認定NPO法人ACE 国際協力事業担当

○ゲストトーク:
 「児童労働をなくすために、企業にできること。生活者にできること。」

 【進行】並河 進 株式会社電通 ソーシャル・デザイン・エンジン部 部長

 【スピーカー】
 ・稲垣 貢哉 氏 Textile Exchange 理事
  「オーガニックコットンとは、世界と日本の現状について」
 ・細川 秀和 氏 リー・ジャパン株式会社 取締役
  「メーカー企業としてCSRの取り組みについて」
 ・岩附 由香   認定NPO法人ACE 代表
  「世界のコットン生産と児童労働について」

○ワークショップ:
「企業、生活者としてできるアクションプランを一緒に考えよう」


▼ イベント詳細・申込はACEウェブサイトから【申込〆切:6/10(月)】
 

プロフィール

名称認定NPO法人ACE(エース)
住所東京都 台東区 東上野1-6-4 あつきビル3F
Tel03-3835-7555
E-mail
担当者名桐村 康司

オススメのボランティア

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ログイン
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop