ご高齢者と共に特殊詐欺を撲滅する運動

トップ投稿画像

受付中ご高齢者と共に特殊詐欺を撲滅する運動

投稿作成日時:2021年9月23日 09:20

地域京都府

カテゴリ高齢者,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

自宅でできる活動,初心者歓迎!

開催期間2021年9月22日~2022年2月28日
時間帯00:00~00:00
募集期間2021年9月22日~2022年2月28日
お申込み方法メール, インターネット, FAX, 郵送
料金0(単位:円)
定員150(単位:名)
対象者京都府内の65歳以上の方がいらっしゃるお宅
料金補足説明
場所ご自宅
住所京都府 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明固定電話に機器を設置し、特殊詐欺と判断した場合は、ある操作を頂きます。
募集詳細リンク

募集詳細

警察庁の発表によると、2020年の特殊詐欺の認知件数は13,550件で、被害総額は285.2億円(平均2.1百万円)でした。
認知件数は、特殊詐欺に騙された人が警察に相談し、被害届を出したものです。
当然、被害届を出さない人がいます。また、警察に相談をしない人もいます。
仮に、被害届を出さない人の割合を約50%、警察に相談しない人の割合を約50%と仮定すると、本当の被害は、1,140.8億円/年になります。
そして、架け子の数を、1日平均100人程度と仮定すると、この犯罪がなくならない理由がよく分かります。

私たちは、特殊詐欺から電話のあった人の99%以上は、特殊詐欺と気付いている(=特殊詐欺に騙されない方)と考えています。
そして、この気付いた方が、だまされた振りをして、警察と連携して犯人逮捕を目指せば、特殊詐欺犯は一気に窮地に追い込まれるのではないか考えています。
※犯人逮捕に至らなくても、長電話して特殊詐欺犯の架電件数を減らすことができる(特殊詐欺犯は、いけると思うと、どんな長電話でも付き合います。長電話することで、特殊詐欺犯の効率をダウンできる)と思っています。

そこで、私たちは、設置者が特殊詐欺と気付き「#11」等をプッシュすると、指導者の電話が鳴る。そして、指導者が電話にでると、「架け子と設置者の通話が聞け」、「設置者のみに聞こえる声で指示する」ことができるシステムを開発しましたので、次の通りモニターボランティアを応募します。

〇期 間:お申し込み後適宜発送し最長で2022年2月28日まで
〇対象者:65歳以上の方がいらっしゃる京都府内のお宅
〇料 金:無料
〇募集数:150世帯

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

プロフィール

名称高齢者の経済被害をなくす会
住所京都府 京都市右京区嵯峨観空寺岡崎町 15-8
Tel075-600-2440
E-mail
担当者名赤井
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop