【1か月の農村インターン】農村の暮らしと魅力の映像制作!22軒の小さな集落で生きる力を学び発信する

トップ投稿画像

【受付終了】 【1か月の農村インターン】農村の暮らしと魅力の映像制作!22軒の小さな集落で生きる力を学び発信する

投稿作成日時:2023年7月11日 15:53

地域新潟県

カテゴリ環境,農業,学習ワークキャンプ,

ワンポイントチェック

初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料

開催期間2023年8月10日~2023年9月10日
時間帯09:00~17:00
募集期間2023年7月11日~2023年7月20日
お申込み方法メール, インターネット
料金0(単位:円)
定員3(単位:名)
対象者農村・田舎、地域活性化などに興味がある大学生・専門学校生
料金補足説明
場所新潟県刈羽村油田集落
住所新潟県刈羽村油田集落 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

新潟県内の農村に1か月滞在し、集落の活性化などに向けて活動するプログラムです。

【プログラムの概要】
インターンのテーマは『22軒の小さな農村の暮らしと魅力の映像制作』

具体的には、油田集落の皆さんと一緒に生活をして、その暮らしを映像に収めることです。制作した映像は、村のケーブルテレビで配信する予定です。(映像制作の経験がなくても問題ありません。特別な機材も使わず、スマホがあれば問題ありません)

現在の油田集落は、世帯数22戸の小規模な山間集落。山々の細い沢沿いに民家と田んぼが広がる隠れ里のような雰囲気が感じられます。
インターン生の受け入れを行う油田集落の役員の皆さんは、人口減少やコロナ禍の影響で集落に元気がなくなってきたことに危機感を持っています。そんな集落の現状を変えていきたいという思いが、本インターンシップ実施の原点です。

インターンシップの実施や映像制作は、集落の現状やこれからを皆で話し合うための、一つのきっかけと考えていただければと思います。

油田集落に住む皆さんに密着して、この地域での暮らしぶりを自身で体感して、暮らしの楽しみや魅力を自身の視点で見つけてもらうことを期待しています。
そして、自身が体験したこと、感じたことを集落内外の皆さんに共感してもらえる映像にまとめてもらえればと考えています。

参加にあたっての詳細はにいがたイナカレッジのホームページからご覧ください。

プロフィール

名称にいがたイナカレッジ
住所新潟県
Tel0258-39-5525
E-mail
担当者名金子 知也
本サービスでの主な禁止事項
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop