トップ投稿画像

受付中2018春!笑顔にも涙にも会いに行く LOOBフィリピン・ギマラス島ワークキャンプ

投稿作成日時:2017年11月11日 15:50

地域: その他

カテゴリ環境,国際協力,子供,フェアトレード,学習ワークキャンプ,

ワンポイントチェック

初心者歓迎!,学生さん歓迎!,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可

開催期間2018年3月05日~2018年3月13日
時間帯
募集期間2017年11月11日~2018年2月15日
お申込み方法インターネット
料金71000(単位:円)
定員15(単位:名)
対象者18歳以上、日本・フィリピンから各15名前後
料金補足説明マニラ現地集合 71,000円(+国際航空券約4~6万円)
会員のお友達5,000円引き
場所フィリピン
住所海外フィリピン・ギマラス島 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

□■笑顔にも涙にも会いに行くLOOBフィリピンワークキャンプ■□

日程 2018年3月5日~3月13日-8泊9日
費用 :マニラ現地集合 71,000円(+国際航空券約4~6万円)
(お友達5,000円引き)
対象 :18歳以上、日本・フィリピンから各15名前後
開催地:フィリピン・パナイ島イロイロ市、ギマラス島

テーマ:サステイナブルな支援を学ぼう!

≪活動内容≫
①ごみ山訪問+フェアトレード 
②マングローブ植林ワーク
③アクティビティ(小学校授業やオープンフォーラム)
④白砂ビーチでレクリエーション
⑤イロイロ市観光

将来、国際的なフィールドで活動したいと思っているユースが集まり、現地NGOスタッフとさまざまな社会問題に触れながら、英語で考え行動するキャンプです。日本人だけで過ごすのではなく、現地のボランティアやファミリーとの時間を大切にし、一緒に新しい価値観を発見していくことを重視しています。

前半にフィリピンの経済成長に合わせて問題化している地方都市のごみ&環境問題を学びます。後半は手つかずの自然が残るギマラス島でホームステイしながら、村人たちが進めているエコツーリズムを体験します。

現地ユースと一緒に活動することで自然と英語力、コミュニケーション力、プレゼン力を付けていくことができます。

【LOOB(ロオブ)とは】
2001年から教育・青少年育成・貧困者の自立支援を行っているフィリピンの非政府組織(NGO)です。『一方的な支援でなく、現地の人と共に学び成長する』をモットーに活動しています。

問い合わせ先:LOOB JAPAN/LOOB INC 
フィリピン事務局 小林
Facebook: NGO-LOOB-Official

詳細画像

プロフィール

名称LOOB JAPAN
住所海外
Tel
E-mail
担当者名小林

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop