トップ投稿画像

受付中【ADRA】イベント情報:「今後の災害に備えて ~企業とNGOの連携について考える~」開催

投稿作成日時:2013年3月27日 13:56

地域東京都

カテゴリ国際協力,高齢者,子供,障害者,教育,医療・薬品,災害支援,救護,寄付,食品,衛生,ホームレス・住環境,飢餓,

ワンポイントチェック

開催期間2013年4月09日~2013年4月09日
時間帯13:00~15:45
募集期間2013年3月27日~2013年4月04日
お申込み方法メール, TEL, インターネット
料金【参加費】1,000円 (軽食を含む)(単位:円)
定員【定員】30名 (人数に達し次第、締め切らせていただきます。)(単位:名)
対象者【対象】国内災害への対応に関心のある企業のご担当者
料金補足説明* 参加費は当日受付で現金にてお支払いください。
場所【場所】ヒルトン東京 
住所東京都新宿区西新宿6-6-2 グーグルMapを開く
最寄り駅JR・私鉄・地下鉄 新宿駅(西口)
場所補足説明3階「飛鳥」
募集詳細リンク

募集詳細

ADRA Japanは2013年4月9日(火)、企業の方々を対象とした
「今後の災害に備えて ~企業とNGOの連携について考える~」というフォーラムを開催します!

東日本大震災に対する弊団体の支援活動の事例紹介や、共に活動に取り込んでくださった(株)ユニクロ、(株)資生堂の方々からのお話を予定しております。
また、ご参加いただいた企業の方とグループになって、今後国内で起こりうる災害に向けての対応などについて話し合うワークショップを予定しております。

他の企業の方と一緒に、復興支援における企業とNGOの効果的な連携の可能性について、具体的に考えていただける機会になると思っております。

皆様のご参加をお待ちしております!

【企業連携フォーラム】
今後の災害に備えて ~企業とNGOの連携について考える~

東日本大震災では、多くの企業が被災地へ多大な支援を行ないました。企業のリソースをより有効に活用するためには、様々な組織間の連携が欠かせません。このフォーラムでは、ADRA Japanの東日本大震災被災地での支援活動の事例をもとに、企業とNGOの効果的な連携や、今後の災害に迅速に対応するために、平時からできる具体的な取り組みについて考えます。

【日時】2013年4月9日(火)13:00~15:45
【場所】ヒルトン東京 3階「飛鳥」
【主催】(特活)ADRA Japan
【協力】(株)ユニクロ


【ゲストスピーカー】
(株)ユニクロCSR部 シェルバ英子氏
(株)資生堂人事部 深澤晶久氏

【申し込み方法】 
1)お名前、2)会社名、3)部署名、4)ご連絡先(電話番号およびEmailアドレス)
をEmail、お電話、またはWEBフォーム(詳細URLを参照)にてお知らせください。

プロフィール

名称ADRA Japan
住所東京都 渋谷区 神宮前1-11-1
Tel03-5410-0045
E-mail
担当者名山本 匡浩

この活動と似た活動

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ログイン
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop