トップ投稿画像

受付中エコセンエコツアーin丹沢「ワイルドライフな週末~平成の狩人の狩猟現場探検」

投稿作成日時:2012年10月09日 16:15

地域神奈川県

カテゴリ環境,動物保護,食品,

ワンポイントチェック

友人と一緒に参加可

開催期間2012年11月10日~2012年11月11日
時間帯
募集期間2012年10月09日~2012年11月08日
お申込み方法メール, TEL, インターネット, FAX
料金エコセン会員:9,500円、一般:10,000円(単位:円)
定員約20名(単位:名)
対象者興味のある方ならどなたでも!
【お申込み】ホームページのお申込みフォームまたは電話、ファックスでお名前、メールアドレス、住所、ご連絡先電話番号を日本エコツーリズムセンター事務局にお知らせください。
【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター
  TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972
料金補足説明宿泊費2食込み。交流会費は別途。現地までの往復交通費は各自ご負担下さい。
場所(宿泊)民宿ほうきざわ荘
住所神奈川県足柄上郡山北町中川728 グーグルMapを開く
最寄り駅小田急線新松田駅
場所補足説明小田急線新松田駅より西丹沢行きバスに乗車、箒杉で下車し徒歩3分。
募集詳細リンク

募集詳細

新宿から小田急線で約70分の先に広がる丹沢山系。美しい沢と、気軽なハイキングにも登山にも適したバラエティ豊かな地形が魅力です。その丹沢では、近年シカやイノシシなどが急増し、植生や生態系にも影響が出ています。
ツアーでは、狩猟現場に迫り、野生動物との境界線が複雑になっている丹沢の今を体感します。
夜にはシカ肉料理を試食。シカ猟の実情や丹沢が直面する獣害問題について猟師から生の声を聞き、丹沢の自然のために私たちができることを考えます。
現代の狩人とともに、秋深まる丹沢山系を歩き、狩りを疑似体験しませんか?

【内容】
 ・猟師たちによる狩猟現場案内
 ・鹿肉料理
 ・ワイルドライフトーク「シカ猟と里山の獣害被害現状」
 ・「野生動物との共生の道は?」ディスカッション
 ・交流会
 ・秋のほうき沢集落散策と地域の人のお話

※このモニターツアーは一般社団法人セブン-イレブン記念財団の公募助成を受けて実施しています。

プロフィール

名称NPO法人日本エコツーリズムセンター
住所東京都
Tel03-5834-7966
E-mail
担当者名井上

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ログイン
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop