第3回日本雲南大学生交流スタディツアー

トップ投稿画像

第3回日本雲南大学生交流スタディツアー

投稿作成日時:2015年5月30日 14:29

地域長野県

カテゴリ環境,国際協力,高齢者,文化・アート,教育,農業,雇用,歴史・伝統,女性,学習ワークキャンプ,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

開催期間2015年8月20日~2015年8月28日
時間帯
募集期間2015年4月22日~2015年6月17日
お申込み方法メール
料金30,000(単位:円)
定員10(単位:名)
対象者①日本人現役大学生である事(※助成金事業のため面接が有ります)
 参加を希望する大学生には、アジア地域について何らかの問題意識を持つ積極的な姿勢が望まれます。中国語会話のスキルは必須ではありません。
②事前学習会,事後報告会(リハーサル含む)に参加出来る事
③LINE、We Chat(LINEの中国版)を利用出来る事
 (現地の学生とのコミュニケーションに使用)
料金補足説明
場所東京都・長野県
住所長野県 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

 このツアーは、チームごとに具体的な探求テーマを設定していただきます。 各チームは、全日程を通じて探求テーマに沿ったフィールドワークやディスカッションを行い、最終日にその成果を発表します。

お金はなくとも、体力・知恵・時間のある大学生だからこそできること、アイデアや労働力を活かして社会に貢献できることが何かあるはずです。

■求めているのは、こんな学生

国際交流に興味がある!
新しいことにチャレンジしたい!
地域活性に携わってみたい!
中国の学生とふれあいたい!
雲南省に興味がある!
自分のアイデアを形にしてみたい!
普段できない体験をしてみたい!
就職活動前に何かしておきたい!

過去2回のツアーでは、日本と雲南の大学生55名が、雲南省で様々なフィールドワークを実施。学生ならではの、具体的な社会貢献活動プランが出来上がりました!

第1回のツアーでは、手探りながらも、みんなでプランを作成。第2回でトライワークを実施したところ、現地からも高い評価をもらうことができました。

3回目となる今回のツアーの特徴は、社会貢献プランの発展の仕方や組織の活性化などを雲南省の学生と一緒に学び、体験できること。次回、雲南省にて開催予定の第4回目ツアーでは、今回のツアーで学んだことをもとに社会貢献プランの実践します。
今回参加しておけば、次回の雲南省ツアーで、学んだことを発揮できるチャンス!

参加したメンバーが国境を越えて仲良くなれるのも、このツアーの魅力 !ツアーが終わってからも、SNSを通じて学生同士の交流が続いています。 「国際交流したい!」という強い想いを持っている大学生のご参加、お待ちしています!

詳細な日程についてはホームページまで!(上部の外部リンクボタンから閲覧できます)

プロフィール

名称認定NPO法人 日本・雲南聯誼協会
住所東京都 新宿区市谷左内町 21-13 1階 技術評論社ビル 1F
Tel03-5206-5260
E-mail
担当者名黒沼
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop