トップ投稿画像

受付中26年度「さつま芋オーナー制度」募集開始致します!

投稿作成日時:2013年10月12日 05:58

地域宮城県

カテゴリ環境,国際協力,高齢者,スポーツ,子供,障害者,教育,メディア・放送,災害支援,農業,建築,救護,雇用,歴史・伝統,女性,寄付,食品,ホームレス・住環境,学習ワークキャンプ,その他,

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,長期可,友人と一緒に参加可

開催期間2013年10月12日~2013年12月19日
時間帯10:00~16:00
募集期間2013年10月12日~2013年12月19日
お申込み方法メール, インターネット
料金URLを参照願います。(単位:円)
定員600名(単位:名)
対象者●さつま芋の収穫がまるごとあなたのものになります。一年毎の契約になります。秋の味覚狩りに掘って頂きますが、オーナーになって頂く事で農業復興支援ができます。オーナーさんは、畑の耕作から苗植えを開園日と定め、いつでも自由に入園し、夏には、ヒマワリの花を眺め、 初夏には成長具合を見ながら名取市の観光を堪能し、秋には自分の畑のさつま芋を収穫し、持ち帰ることを基本とします。休憩場、鍋、網など用意され、ピクニックがてら、散策を楽しむことが出来ます。
料金補足説明尚、ご注文は1グループ(何名でも可)何口でも受け付けております。
(多人数の場合には、ご相談下さい。)
※収穫キロ数はその年の気候によって増減しますが、契約の重量に満たない場合は当農園が 責任もって補償いたします。
(個人・グループ・団体・企業等の参加大歓迎)
場所宮城県名取市杉ケ袋字前沖175
住所宮城県名取市杉ケ袋字前沖175  グーグルMapを開く
最寄り駅JR仙台空港鉄道「美田園駅」
場所補足説明美田園駅より歩き7分
募集詳細リンク

募集詳細

私たちは、皆様のお力をお借りし、ご協力を仰ぎながら農業復興を兼ねた『1口オーナー制度』として皆様にも復興支援として参加して頂きたいとの思いを願って、さつま芋畑を耕作することに致しました。全国の皆さんが1口オーナー制度に参加して頂くことで、支援・応援ができます。農地がまったく不能になった農家の復興にお役立てて頂くことで、お買い上げ頂たオーナー様の方は、農家を直接支援できます。また、それによって自分たちの義援金が何処の誰に渡ったかはっきり見えてきます。末永く応援出来、長期に渡って「生産者の顔の見える農産物」として、安心、安全、美味しく、お互いの心が通じ合える絆となった姿が映りでされ、互いの協力関係がはっきり描く事が出来ます。


プロフィール

名称株式会社ふるさとファーム
住所宮城県 仙台市宮城野区 小田原1-5-15-205
Tel022-292-1223
E-mail
担当者名田澤文行

オススメのボランティア

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop